家具のはなし

これ、サイドボード&シェルフとテーブルとチェア、それぞれ違うメーカーなんですがクリーンで統一感がありますね。

case1case study shop nagoya(16/11/11ブログ)

このテーブルは川上元美さんがデザインしたもので、展示販売しているのは小木曽さんのお店(case study shop nagoya)と、Knoll Store Aoyamaさんだけのようです。

小木曽さん一押しのテーブルなので気にはなっていたのですが、テーブルだけみても部屋のイメージが浮かんできませんでした。

img_2459case study shop nagoya(16/10/9ブログ)

でもこうやって合成して提案してくれることで急にリアルになりますね。

case1【引用】サイドボード¥140,000 + シェルフ4段¥180,000 + テーブル¥230,000 + DSW¥59,000 ×2 =¥668,000(税別)

この組み合わせの場合おおよそ70万くらい。それで部屋のワンスタイルが確立できるって結構興味を惹かれます。

小木曽さんは家具をコーディネートして提案できる力も強みって言ってましたが、まさにそうだなってお客さん目線で思います。


良い洋服が揃ってくると良い家具が欲しくなってきますよね。




Sache 上原(代表&バイヤー)




Sache Boutique(サシェ ブティック)
470-2380 愛知県知多郡武豊町平井5-81(実店舗休業中)
ホームページ:サシェ オンラインブティック
LINE:@pkg6620h(Sache)
Twitter:@Sache_Yagi(サシェ/上原)
E-mail:shopmaster@maison-loosen.com