香水

いい匂いの男はモテる。間違いない。

そこで香水だ。

マリリンモンローだか、マリリンマンソンだかが、「寝るときにまとうのは、シャネルの香水、N°5だけ」って名言を残してる。

裸に香水だけ。

そう、香水は洋服と一緒でまとうものなんだよな。


俺はクルジャンのバカラが好きで、これは飴玉を焦がしたような甘い香りがする。

DSE_9433W

これをチンチンの上にワンプッシュしておくと、裸になった時に、甘い匂いがするんだよね。それで女性は落ちる。

ということで、経験上、エロい香りの香水はひとつ持っておくのがおすすめ。

ちなみに香水を語る上で、シャネルのN°5も外せないから、ぜひ試してみて。

シャネルの店員さんにマリリンマンソンのやつって言えばすぐわかってくれる。


Sache 上原

不自然なセレクトショップ?

こうも世界のありようが変わっていくと、

それに対応した新しいセレクトショップを考えてしまうよね。

俺はそう言うことが好きでさ、よく考えるんだけど、

セレクトショップを始めるなら、まず「何を売るか、そしてどのように利益をだすか」を考えちゃうよね。

色々な方法があるよね、店舗型だったり、無店舗型だったり。売るものも、洋服じゃなくてサービスかもしれない。

でもね、これ前提からしてどん詰まると思うの。

まず「何を売るか、そしてどのように利益をだすか」って考えちゃうけど、

本来、「皆に必要なものがあり、それをどう届けるか」って発想が自然だと思うの。



「何を売るか、そしてどのように利益をだすか」というアプローチは、経営者本位の考えだよね。

皆にとって必要のないものを「売らなきゃいけない」から、歪みが生じちゃって、

歪みが生じると言うことは、自然じゃないということ。そして、自然じゃないものは続かない。

これはいまのセレクトショップ業界のことを言ってるよ。

必要のないものを、巧いセールストークをつかい購入意欲を刺激して売っていく。

これって不自然でしょ?

この不自然さが、過度な演出や、言葉のインフレを生んでいく。

例えば、商品にまつわるストーリーが、現実とまったく一致しないってことも、

不必要な商品をどうにか売らなきゃいけないから起こってくる。



いまでもセレクトショップを始めたい人はいるみたい。

実際、贅沢品と言われるブランド服を商材として、

「何を売るか、そしてどのように利益をだすか」って前提を置かずに始めるのは難しいかもしれない。

だけども、全く新しいセレクトショップの有りようを考えてみると面白いよね。


俺は面白いセレクトショップを見たいな。新しい世代に期待。



Sache 上原

2つの政党

脳とチンチンの2大政党の戦いが始まった。

いままで優勢だったのは脳だが、いまはチンチンがガンガン攻め上がってきている。

今まさに、政権交代か!?という歴史的な局面だ。

脳は、この期に勉強や趣味の開拓など、今後の役に立つことに力を入れるべきと言っている。

だが頭ではわかっていてもなかなか、難しい…。

国民は未来より、いま、いま必要な経済対策を望んでいる。

外出自粛をしていると、普段よりもPorn hubを見る回数が増えてしまう。

つまりコロナの中でも、チンチンは働かざるを得ない。まずそう言うところに手厚い支援が必要なんじゃないか、ということだ。

脳はストイックなもっともらしい正論ばかりをならべて、我々の暮らしをわかってない。


その点、チンチンこと、自由ボッキ党の政策は血が通っている。本当の意味で。

こんな時こそ、チンチンの活性化が必要で、マグネシウムの摂取を決定した。

「チンチンのロックダウンなんてもってのほか! チンチンは自粛せずに経済を回せ!」

これが自由ボッキ党の主張。

これ! この血の通った政策こそが、我々国民の心に響く。



そして、政権が自由ボッキ党に傾き、

いま理性は崩壊寸前にある。



Sache 上原

フェイクグリーン

部屋にグリーン欲しいよね。

グリーンが目に入ると癒しになる。

観葉植物とかいいよな。


ただ、俺は簡単な観葉植物でも容赦無く枯らしてきた。

水をあげるセンスがない。

正直、水をあげなければ枯れるし、あげすぎると腐るって難しすぎないか?

だからもう本物の観葉植物を置く気はなくて、自宅のグリーンはすべてフェイクにしている。


ただ、ひとつだけフェイクともフェイクじゃないとも言える不思議なグリーンがある。

それがこれ。

DSE_9573W

プリザーブドグリーンのインテリア。

“プリザーブド”って馴染みないよね。水分を抜いたって意味らしい。

正真正銘ほんものの植物だけど、生きてるか死んでるかで言ったら…、どっちとも言えんな。

ミイラ的な?

じゃあ死んでるか。

よくみると、小さなミニチュアがのってる。

DSE_9573

これは水あげる必要もなくて、結構可愛いからおすすめしたい。

でも残念ながら商品名がわからない…。

「green senses」ってブランドってことはわかった。

気になる人は調べてみて。



Sache 上原