月別アーカイブ: 2015年11月

TAAKK

実は、軽衣料のクリエイションこそ実力の差がはっきりでる。

春夏や秋のアイテム。これらは本当に難しい。

秋冬の重衣料の場合、高級な獣毛素材で仕立てればある程度の水準をクリアすることは容易い。その上オリジナルファブリックも比較的上質な生地を造りやすいと言える。


それに比べ軽衣料。
コレクションブランドの場合、これで仕立てれば鉄板という素材がない。
さらに、オリジナル生地のデザインは絶望的に難しく、上質な生地をつくるためには深い知識だけでなくセンスも必要になってくる。


秋冬そこそこ評価できても、春夏になると悲惨なブランドが多い理由のひとつ。



そこで頭がひとつ抜けたレベルの高いクリエイションをするデザイナーがいる。
TAAKK(ターク)の森川氏。日本が誇る3大レジェンドブランドのひとつ、イッセイミヤケでクリエイションをしていた経験を持つ。

森川氏の洋服は糸からデザインされて形になる。

PB260049PこちらはTAAKKのアンコンコート。
アンコンはunconstructed(無構築)の略で、ジャケットやコートに必要な要素である、肩パットや芯地、裏地などを省いた一枚仕立てのことを差す。

アンコン仕立てのメリットは一枚仕立てならではの通気性の良さと着心地の軽さ。
その反面、裏地がないため、内部の摩擦(生地すべり)については目をつぶられてきた。


しかし、森川氏が造ったのは「表側にフラノの上品な表情をもたせつつ、裏側はすべりの良い」というアンコン仕立てのコート。
一見なんてことないコートにみえるが、実はかなり異質。

このコート、見た目は上品で、尚かつ軽く、持ち運びできて、着心地が良く、サラリとした生地すべり、そのすべてを実現するために、糸からデザインしています。

生地は、表ウールと裏ポリエステルの2重織り。さらに表側のウールを起毛させ、熱プレスによりフラノに近い表情に仕上げた手の込んだ軽量素材。

PB260036P表側はジャケットやコートに通用する、フラノのように毛羽立った上品な仕上がり。


しかし裏側は、
PB260042Pテリッと光沢したポリエステルの表情。


この表裏全く違う表情の一枚生地により、アンコン仕立てをさらに上のステージに引き上げた。

フラノの上品な見え方と、裏側のすべりの良さはもちろん、
ほどよいハリ感を持ち、シワを一瞬で伸ばせる形状安定機能も備え、軽い着心地だけでなく、トラベルにも使えるコートに昇華させている。

森川氏の凄いところは生地をデザインするだけでない。
糸の段階からコンセプトをもち、完成図を描かないと、生地とパターン、デザインをこれほど見事に当てはめることはできない。

カシッとした適度なハリにより、襟は美しくロール。
PB260030P

袖山には繊細なギャザーを寄せ、上品な雰囲気に。
PB260031P

縁は美しいブルーのパイピング。
PB260043P

一枚生地にしか魅せれないフラットな仕上がり。美しく縫製された曲線が目を惹きます。
PB260037P

そして質感の良い本水牛ボタン。軽い質感のコートの細部に厚みをもたせ、特別なプロダクトとして魅せています。
PB260044P

縫製仕様も美しく、世界基準のモードで通用する糸の落し込み方。

今後さらに評価されるデザイナーのひとり。



Sache 上原

H.nakamura

H.nakamuraのリングを入荷しました。

#11と#16

このリングは改めて見ても凄いですね。

8つのパーツで構成されているだけでなく、1つのパーツが1mm以下。それをハンドクラフトのみで削り込んでいる。

PB200019P

PB200017P

PB200014PH.nakamura Ring #11,#16 32,400-(tax in)

本当に凄まじい。

新作のエクリールリングについては完売のため受注生産になります。

この時期、金とダイヤモンドの確保するために1ヶ月ほど納期をみていただきたいので、そろそろクリスマスにはタイトなスケジュールになってきました。

PB200027P

PB200029P

PB200031P

このリングはダイヤモンドのピラミッドによりガラスにメッセージを残すことができます。

15世紀〜16世紀のフランス。電話もメールも無い時代。恋人へのメッセージを窓ガラスに残したなんて、これほどロマンチックなリングはありません。

ダイヤモンドのピラミッドが輝く瞬間、リングはよりいっそう特別な存在感を放ちます。
PB200036PH.nakamura Écrire Ring 18k gold diamond Price 140,400-(tax in)詳細 → 

H.nakamuraのジュエリーについてはホームページ未掲載のため、お問い合わせください。

球体展開のリングは数日中にストックが残っていれば掲載予定です。




Sache 上原

MYSTERY RANCH

MYSTERY RANCHの3DAY価格が高騰していますね。

MYSTERY RANCHはバックパックの神様と称されるDana Gleasonが自身の名を冠したデイナ・デザインを退任後、設立したブランド。

特に3DAYはデザイン、スペック共に最高で買い付けてました。
いまでも「これ以上のクオリティはない」と言わしめる名作。

造り込まれた本物は価値が上がることはあっても、下がることはないですね。

PB010005P

PB010009PSold

現在は8万円ほどの値がつく3DAY。
サシェが数年前に入れたストックは残り僅かなので当時の価格で販売します。

超ハイスペック&ガバッと開くテクニカルYジップが最高なのはもちろんのこと、

堅牢で大振りなサイズに、アジャスターが垂れまくった風貌がカッコいいという。

価格についてはメールでご案内するので、気になる方はお問い合わせください。



Sache 上原

Private 02 04

東京より戻り、たまった仕事を片付けております。

最近は一段と冷えてきたことでPrivate 02 04の反応が良く、完売が増えてきました。

Art piece(blanket)についてはカーキのみ残っております。Sold

blanket sizeについては、light beige、latteのみ。

Large sizeはgreigeが完売、light beige、latte、navyはまだあります。navyのみ。

価格はArt pieceが82,080円、blanketが92,880円、Largeが60,480円です。

そこでPrivate 02 04をお買い上げの方に贈らせていただいてるカシミヤ専用シャンプーが足りなくなっています。

豪華な特典のため、一応、先着順でとのことでしたが、追加で用意します。

ちなみに、カシミヤの名門、東洋紡糸がプロデュースするカシミヤ専用シャンプーです。

東洋紡糸は、Hermès、Loro Pianaと共にカシミヤ・キャメル協会に所属している日本では2社しかない由緒ある企業。

そのシャンプーが届くのが来週頭なので、Privateは来週中頃からの発送となります。

PB070003P

贅沢に使ってるとすぐ減ります。

シャンプーのみの販売はしていません。

Private 02 04についてはホームページ未掲載のため、お問い合わせより販売をしております。





Sache 上原