筋トレ

ここ2ヶ月、筋トレにハマっている。

僕は人は環境が作ると思ってる。

だから仕事が進まないときは部屋を片付けて、仕事を進める環境を整える。

筋トレを続けるためには筋トレスペースをちゃんと作り、器具を揃える。プロテインも買った。

形から入るのは悪いことではない。



物事が進まない人はきっと環境が整ってない。

その人はダメ人間ではない。

環境さえ変われば人は変わる。

さて、力こぶがそこそこ硬くなったので友人に自慢した。

気分はポパイ。天下無双。

今ならお前に勝てると言って腕相撲を申し込んだ。

一瞬で負けた。


あいつは大人気ない。

下手したらショックで筋トレやめてたかもしれない。

普通は勝たすか、そこそこ互角の演出をするだろう。



だがそれも環境。

そういう友人を持ったことが負の環境。運命。

でも時には環境に打ち勝つ心の強さも必要。


筋トレを始めた理由のひとつは、

真の男前とはなんだ?と考えたことにある。

顔か、身長か、心の優しさか。

当然それらを備えていればなお良い。

でも、それは違う。ズレている。


非日常。

そして絶望的な状況下での振る舞いにこそ、男前の本質が現れる。


絶望的な状況とはなにか?

それは、

通勤ラッシュの駅のホームで突然通り魔に襲われ、身ぐるみを剥がされることだ。



服を剥ぎ取られ、身を隠すものをなにもない。

かなり絶望的な状況。

そこで身を縮めて股間を隠して助けを求める。

こんなことではだめだ。真の男前とは到底言えない。

メスは次の電車に乗り、去ってしまう。



真の男前は仁王立ちするだろう。

その勇敢な姿にメスは興奮する。

僕は「AFRICA(アフリカ)」を観てそれを学んだ。

FullSizeRender (3)

これが真の男前。

男でも惚れてしまう勇敢さ。自信。


人間の魅力の一つは自信だ。

自信のある者に人は惹きつけられる。

僕はそんな男でありたい。

だから身体を鍛える。

アフリカはお勧め。僕の評価は★★★★★


サシェ 上原

Sache Boutique(サシェ ブティック)
470-2380 愛知県知多郡武豊町平井5-81(実店舗休業中)
ホームページ:サシェ オンラインブティック
Twitter:@Sache_Yagi(サシェ/上原)

Sache mini Boutipue(サシェミニブティック)姉妹店
ホームページ:サシェ ミニブティック
Twitter:@Sache_mini
Instagram:Sache_mini

共通E-mail:shopmaster@maison-loosen.com