月別アーカイブ: 2017年3月

Private 02 04(プライベート0204)Slow Cashmere Poncho-2-

DSE_3779W

Private 02 04の17ss Slow Cashmere Poncho。

ショールームでは春夏に厚手のカシミヤいるかなーなんて悩んでオーダーつけましたが、届いてみたら思いの外これからの季節に期待できるポンチョでした。
定番のカシミヤブランケットはばさっと羽織ると必然的に2重3重に重なる部分ができて真冬対応の温かさですが、ポンチョは生地の重なりがないので、いわば薄手のカーディガンのような感じ。

DSE_3782W

シャツに羽織って外でたら寒かったので気づきました。まだ夜なんて冬の冷え込みですからね。
生地の織りは厚手のタイプで、定番のストールやブランケットと同じです。
なのでストールやブランケットを検討している方も参考にしてください。

DSE_3784W

DSE_3785W

繊維の宝石と言われるだけあって、独特の光沢やとろみの魅力は写真からも伝わりますね。
曲げて風合いを見てみると、まだそれほど毛羽が立ってない。新品なので当たり前ですが。
DSE_3796W

使い込んでいくうちにカシミヤの毛が立ち上がり、ふわふわとしてきます。
表面に靄がかかっていく感じですかね、見た目はボワボワなっていきますが、肌あたりは気持ちよくなります。

DSE_3804W

それがカシミヤの魅力なんですよね。使うほど風合いを増していく素材は限られています。
Private 02 04ではスローカシミヤって呼んでいて、イタリアのヴィンテージ織機でゆっくり手織りしています。その”ゆっくり”というのがスローってことだと思います。

DSE_3802W

光に透かすと、糸と糸の間にたくさん隙間があるのがわかります。
これは織りに力(テンション)が必要な現代の織機ではなかなかできなくて、これがスローカシミヤだけの特別な風合いを生んでいます。

よく見ると織り目の隙間が不規則なのがわかると思います。これは一方にカシミヤの強撚糸を使っているからですね。
この強撚糸や糸の隙間がストレッチ性を生んでいて身体にまとった時にも快適なんです。
派手さはないですが使っていて心地いいがいいのが、Privateがリピートされる理由のひとつかもしれませんね。
DSE_3812W

DSE_3814W

DSE_3789W
DSE_3570W-1
DSE_3803WPrivate 02 04 Slow Cashmere Stole anthrasite 84,240円(tax in)

大人のための贅沢って感じがします。
デザイナーはコペンハーゲンのスザンヌクリステンセン。元々テキスタイル系出身と聞きますが、さすがです。

ps.
今週の日曜日は名古屋にいますので、Private0204やほかのクリエーションが気になる方はメールください。前回展示会をしたDear Joze.さんでお見せできます。





ホームページ:サシェ オンラインブティック



Sache 上原




Sache Boutique(サシェ ブティック)
470-2380 愛知県知多郡武豊町平井5-81(実店舗休業中)
ホームページ:サシェ オンラインブティック
Twitter:@Sache_Yagi(サシェ/上原)

Sache mini Boutipue(サシェミニブティック)姉妹店
ホームページ:サシェ ミニブティック
Twitter:@Sache_mini
Instagram:Sache_mini

共通E-mail:shopmaster@maison-loosen.com

無題

去年、日本でただ一人の、憧れの生地職人に会いに行ったんですよ。
思っていた通り、深い部分で分かり合えて、柄にもなく熱心に夢を語ってね。

きっと世界一の職人で、代わりがいない。
それから協力してくれることになったのだけど、その時話した夢の半分は捨てることになったんです。
最高のシャツを作りたかった。
でも、ビクーニャやハス、シーアイランドコットンを目の前にして立ち止まりました。いま最高の生地で最高のシャツをつくって、どうなるんだと。それから超希少繊維が”最高”の本質でないことも気づいてて。

どちらにせよ、僕がどんなけ好きなことをしても、好きではない人たちに消費されてお終いか。
そう思って、そこからもう半分の夢について考えていました。
もう半分も生地に関するディープなことです。

素材の配合と表現を考える日々。
並行してセレクトショップも運営してるのですが、
いつのまにか、サシェに置いてある洋服のことが頭からすっぽり抜けていて、
生地の魅力を伝えることを忘れていたような。

思えば、何年か前は生地を伝えることに熱心だったはず。
ルーペや顕微鏡なんて使ってね。
そんなことを思い出しました。

なので、もう一度、素材に焦点を当ててみます。
バイヤーが生地専門なので、厳選してる洋服の生地は相当レベル高いです。

この流れでテンシーやらプライベート0204紹介したいですが、諸事情によりメリノウールのマフラーでも。

海外から取り寄せたメリノウールを贅沢に使ったマフラー。
DSE_3745WSACHE 超極太ボリュームマフラー 32,400円(tax in)

超太い糸でかわいいって言ってもらえますが、正確にはではないんですよね。
糸っていうのは繊維を撚ったものをいうのですが、見ての通り繊維を撚らずにひき揃えています。
糸は撚るほど強くなりますが、引き換えに繊維本来の質感と保温性を失っていきます。
保温性について簡単にいうと、内包する空気と関係が深いからです。

ということで、このマフラーの魅力はメリノウール本来のピュアな質感と、凄まじい保温性を体感できることにあります。
まあ強さとトレードオフなので、引っかけやすいのが難点ですけど。
DSE_3751W

この美しい毛並みから素材がいいことがダイレクトに伝わりますね。
いい素材は独特の光沢感があるんですよ、この光沢のおかげでグレージュカラーも上品な印象になってます。
DSE_1965W

ネタアイテムと見せかけてすごいマフラーです。やはりかなり温かい。
DSE_3708W

DSE_3706W

今回冒険だったのは、冬も終わるって頃に入荷になったこと。
粋な入荷なんで、粋な方に届けて今期はお終いです。まだ結構あるので残るかな。

一応価格は相当に抑えたので、価格以上のものを期待しても大丈夫です。
ただ、引っかけやすいので、そこは申し訳ないです。





ホームページ:サシェ オンラインブティック



Sache 上原(代表&バイヤー)




Sache Boutique(サシェ ブティック)
470-2380 愛知県知多郡武豊町平井5-81(実店舗休業中)
ホームページ:サシェ オンラインブティック
Twitter:@Sache_Yagi(サシェ/上原)

Sache mini Boutipue(サシェミニブティック)姉妹店
ホームページ:サシェ ミニブティック
Twitter:@Sache_mini
Instagram:Sache_mini

共通E-mail:shopmaster@maison-loosen.com

Private 02 04 17ss Slow Cashmere Stole

Private 02 04の17ss Slow Cashmere Stoleを入荷しました。

今回は春に向けて薄手のカシミヤストールが中心です。

DSE_3470WPrivate 02 04 Slow Cashmere Stole anthrasite 66,960円(tax in)

繊細なカシミヤ糸をガーゼのように織っています。
この織りは基本的にコットンやリネンに使われる織り方で、見た目から肌触りや質感を想像できる方もいると思いますが、きっと想像を裏切るタッチです。

DSE_3459W

極上のカシミヤがふわふわと、とろけるような肌あたり。
手の上に乗せても、手からこぼれていくような柔らかな質感で、見た目以上に軽い。
その軽さとやわらかさから首に巻いた時のストレスがまったくなく、つけていることも忘れられるほどです。

DSE_3490WPrivate 02 04 Slow Cashmere Stole greige 66,960円(tax in)

そして、空気の層をたくさんつくることで、瞬間的に暖かくなります。
少し肌寒さを感じた時にサッと取り出して首もとに巻くのがいいですね。使わないときはカバンの中に。軽いのでカバンに入れて持っておくのにも最適です。

素晴らしいカシミヤストールです。





ホームページ:サシェ オンラインブティック



Sache 上原(代表&バイヤー)




Sache Boutique(サシェ ブティック)
470-2380 愛知県知多郡武豊町平井5-81(実店舗休業中)
ホームページ:サシェ オンラインブティック
Twitter:@Sache_Yagi(サシェ/上原)

Sache mini Boutipue(サシェミニブティック)姉妹店
ホームページ:サシェ ミニブティック
Twitter:@Sache_mini
Instagram:Sache_mini

共通E-mail:shopmaster@maison-loosen.com

rikolektの別注クッション[姉妹店のサシェミニから]

姉妹店のサシェミニでrikolektさんの別注クッションを作りました。

DSE_3329Wrikolekt テキスタイルクッション(frosty beige) 8,640円(tax in)

DSE_3327Wrikolekt テキスタイルクッション(frosty navy) 8,640円(tax in)

DSE_3325Wrikolekt テキスタイルクッション(sashiko) 8,640円(tax in)

DSE_3324Wrikolekt テキスタイルクッション(wall) 8,640円(tax in)

かわいいですよね。
サシェミニではサシェとはまた違った角度から素敵なアイテムを紹介しています。

サシェは高いのでなかなか手がでないひとも、サシェミニでは気軽にお買い物を楽しめると思います。
たまにこちらのブログでも紹介していきますね。





ホームページ:サシェ オンラインブティック
姉妹店:サシェ ミニ




サシェ 上原




Sache Boutique(サシェ ブティック)
470-2380 愛知県知多郡武豊町平井5-81(実店舗休業中)
ホームページ:サシェ オンラインブティック
Twitter:@Sache_Yagi(サシェ/上原)

Sache mini Boutipue(サシェミニブティック)姉妹店
ホームページ:サシェ ミニブティック
Twitter:@Sache_mini
Instagram:Sache_mini

共通E-mail:shopmaster@maison-loosen.com