カテゴリー別アーカイブ: masao shimizu

17ss masao shimizu

17ss masao shimizuのご予約、質問、相談を受けています。

この時期はメールの返信が大変です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%882016-10-27-10-01-19%ef%bc%89

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%882016-10-27-10-01-50%ef%bc%89


17ss Private 02 04のオーダー打ち込んで寝ます。(お客様用の締め日は来週なのでまだ大丈夫です)



Sache 上原(代表&バイヤー)






Sache Boutique(サシェ ブティック)
470-2380 愛知県知多郡武豊町平井5-81(実店舗休業中)
ホームページ:サシェ オンラインブティック
LINE:@pkg6620h(Sache)
Twitter:@Sache_Yagi(サシェ/上原)
E-mail:shopmaster@maison-loosen.com

masao shimizu

dsc_7246w

masao shimizuの17ssを見てきました。

17ssは国内屈指のファブリックを取り入れることで見え方がぐっと変わりました。
弱点だったファブリックを向上させたことで、過去最高のクオリティになったと言えます。
さらにカットソーなどニット類はここ数シーズン安定していいですね。
なにがお勧めで、なにがオススメじゃないかは聞いてもらえれば答えます。ファブリック中心に詳しいのが僕の強みです。

再構築デニムパンツは相変わらず高いクオリティ。今はリメイクデニムブームで低価格から高価格とありますが、やはりマサオシミズが頭ひとつ抜けてる印象ですね。

コレクションとデニムの詳細はいま資料を揃えているところですので、気になる方はメール頂けると嬉しいです。



Sache 上原(代表&バイヤー)





**
Sache Boutique(サシェ ブティック)
470-2380 愛知県知多郡武豊町平井5-81(実店舗休業中)
ホームページ:サシェ オンラインブティック
LINE:@pkg6620h(Sache)
Twitter:@Sache_Yagi(サシェ/上原)
E-mail:shopmaster@maison-loosen.com

masao shimizu

masao shimizuの再構築デニム、発注ミスで1本浮きました。

抽選の予約のみだったのに、色々とすみません。

dsc_6633w

dsc_6621w

dsc_6623w

dsc_6625w

dsc_6626w

dsc_6627w

dsc_6628w

dsc_6631w

dsc_6635wsize 2  Price 60,480-(tax in)



購入希望の方はお気軽に問い合わせください。


Sache 上原




**
Sache Boutique(サシェ ブティック)
470-2380 愛知県知多郡武豊町平井5-81(実店舗休業中)
ホームページ:http://maison-loosen.com
E-mail:shopmaster@maison-loosen.com

masao shimizu

masao shimizuの清水氏にお会いしてきました。

目的は16awコレクションの拝見と雑談。

しかし型数がかなり減っていたので雑談がメインになりました。

というのも、シャツとカーディガン、ニット、ドッキングパンツ、コート、再構築デニム、そして初のジャーマントレーナー。それぞれ1型のみ。

ちらっと見るなら1分かかりません。(全7種…)

ジャーマントレーナーは70~80年代にドイツ軍で採用されていたトレーニングシューズ。

マルジェラのフォロワーなら、マサオシミズからの展開は予想のド真ん中ではないでしょうか。


16aw再構築デニムは相変わらずのクリエーション。

ここ1、2年でトップメゾンのリメイクデニムを見かける機会が増えましたが、清水氏を越えるクリエーションはなかなかでてきません。

ファーストコレクションの再構築デニムに衝撃を受けたことを思うと、当時から圧倒的ですが、コレクションを重ねるたびクオリティを増しています。

P3200006W(16ss 完売)

PB070086W(16ss 完売)

PB070094W(16ss 完売)

ここでは16ssの写真を。

いちぶ解説すると、
3枚目はこう見えてデニムの内側。お尻のシームの魅せ方がツボで、内側が本来の表側のように縫われています。
しかもよく見るとアタリまで復元(再現)しています。


16awの再構築デニムも素晴らしいです。

16awコレクションについてはお問い合わせくださいませ。

なお前回同様、ご予約可能なクリエーションは再構築デニム、ドッキング、、(検討中)と、一部のみとなります。




それでは。




Sache 上原