カテゴリー別アーカイブ: TEN C

TEN C(テンシー)

寒い。手先足先が冷える僕にはつらい季節です。

今週はテンシーのショールームに行ってきました。

いままではテンシーのエージェントを通して直接取引きしていましたが、17awからは輸入代理業者が間に入ることを聞いてました。

この件についてはあまりいい噂が立っていなくて、価格の上がり幅も心配だったんですよ。
それで常連さんには16awでの購入をお勧めしていたのですが17awもプライスは変わらず、新しく間に入った会社はデザイナーのポール自身も信頼をおいて任せてるので問題なさそうです。実際にお話ししてこれからが楽しみに感じたってのもあります。

次の新型も相当にカッコよかったのですが、ロロピアーナの糸を使った分厚いニットに心を奪われました。
僕はロロピの大ファンなんでテンシー取り扱っててよかったと思いましたね。本当に。
ロロピアーナの糸でテンシーのプロダクト、もしこれに興味を示してくれる人がいれば嬉しいです。

さて、店頭にストックのあるアノラックを紹介。

DSC_6481WTEN C Anorak(navy) 129,600円(tax in)

テンシーの代名詞ファブリックをつかったプロダクトで一番求めやすい価格のアノラック。

ただ、テンシーに価値を見出す人に価格で選ぶ人はあまりいなくて、サシェでもパーカやコートのような上位モデルの方が動きます。
上位モデルを持っている人が、もっと手軽に着れるテンシーが欲しくなった時にアノラックの選択肢がでてくる感じです。

DSC_6475W

テンシーにハマると一番着用時期の長いアノラックも持ってて損はないかって気がしてくるので遅かれ早かれお勧めなモデルではあります。

DSE_2103W
アノラックの袖付けはラグランスリーブ。他のモデルに比べて肩や腕周りの負担が少ない仕様ですね。

DSE_2090W
セットインスリーブの方が肩位置がしっかり決まり、アームホールが細く美しいというのは正直ありますが、動きやすさやインナーを選ばないで手軽に着こなせるのがラグランの魅力。

DSE_2095W

DSE_2096W

DSE_2113WTEN C Anorak(navy) 129,600円(tax in)

かなり良いですね。
ディティールのひとつ一つが目を惹きます。
アノラックは17awでも価格同じです。遅かれ早かれならばいま手に入れておいても損はないですね。

sandカラーもあります。
DSC_6448W
TEN C Anorak(sand) 129,600円(tax in)

sandいいですねー。なんとも言えないヌメリのある光沢からミリタリー系のカラーが全く新しい上質なイメージに一新された感じがします。ある意味ニューカラー。このカラーでこの雰囲気をだせるのはテンシーだけですね。





ホームページ:サシェ オンラインブティック



Sache 上原(代表&バイヤー)




Sache Boutique(サシェ ブティック)
470-2380 愛知県知多郡武豊町平井5-81(実店舗休業中)
ホームページ:サシェ オンラインブティック
Twitter:@Sache_Yagi(サシェ/上原)

Sache mini Boutipue(サシェミニブティック)姉妹店
ホームページ:サシェ ミニブティック
Twitter:@Sache_mini
Instagram:Sache_mini

共通E-mail:shopmaster@maison-loosen.com

TEN C

TEN C(テンシー)の各モデル、カラーが揃っています。

Anorakはシェルが129,600-。ライナーとあわせ買いを推奨なので、定番のダウンライナーなら+32,400-、ダウン単体でも使える新型のフード付きリバーシブルダウンライナーが+54,000-になります。

TEN Cについては、洋服というより資産といっていいほどのプロダクトなので、洋服にお金を使うというより、家具、インテリア等の一生モノ枠としての購入になりますね。

この手のモノに高い安いはあんまりないですね。どのみち買いなので、財布に余力があればお札と交換しておく感じでしょうか。

dsc_6448w

dsc_6437w

dsc_6460w

dsc_6462w

dsc_6463w

dsc_6469w

dsc_6472w

dsc_6476w

dsc_6490w

dsc_6493w

dsc_6494w

dsc_6500w

dsc_6506w

上はAnorakのsandとnavyです。

ライナーについてはまた書きます。




Sache 上原





**
Sache Boutique(サシェ ブティック)
470-2380 愛知県知多郡武豊町平井5-81(実店舗休業中)
ホームページ:http://maison-loosen.com
E-mail:shopmaster@maison-loosen.com

16ss

寒い!
明け方はまだまだ寒い。

こうも風が強くて冷たいとテンシーが恋しくなります。

PB030066W
Short Parka 153,000-

もう春になるにせよ、いま着たいアウター1位に昇格しました。

昨日のブログは忘れて下さい。

いまはショートパーカーのみ在庫があります。
カラーはダークオリーブとダークネイビー。

テンシーのプロダクトは高温圧縮染色という高度な技術で製品染めしています。
PB220011P
最強の生地過ぎてそうでもしないと染められないんです。この生地は。
ほんと、次元違いのとんでもないクリエーションですね。



さて、マサオシミズの再構築デニムを入荷しました。

P3200006Wmasao shimizu denim 56,000-

当ブティックではすべてカスタムオーダー、予約全完売です。

16ssでもかなりの方のご予約希望をお断りさせていただきました。制作数がまったく足りなかったためです。

しかし、諦めきれない方はご連絡ください。



明日から出張に行きますので、3月22日、23日はお休みします。


それでは。



Sache 上原

待ち遠しい

この時期にテンシーのお問い合わせが重なっております。

間もなく春になるので次の秋を待つ方が得策ですが、すぐにでも手に入れておきたい圧倒的なクリエーションなんでしょう。

しかし、いまはまったく在庫がありません。次の入荷(9月)までお待ちください。各モデル素晴らしいカラーが揃います。

さて、次のコレクションではフード付きダウンライナーが新たに発表されました。
フロントジップのリーバーシブル仕様になりましたのでダウン単体としても着れるのが特徴です。

IMG_1692Anorak 120,000-
new downliner 50,000-

さっそくアノラックに装備。どうやらアノラックには相性抜群ですね。
テンシーはライナーをカスタムすることでオーバースペックを超越し、違法プロダクトになっていく感じが好き。

このニューモデルのライナーはフード付きなぶん似合うモデルと似合わないモデルがあります。
なので一概にお勧めではありませんが、従来のダウンライナー+20,000-でダウン単体としても使えるのでお買い得ではありますね。

従来のライナー、ニューライナー共に入荷しますのでお楽しみに。


さて、間もなくプライベート02 04の16秋冬コレクションを見てきます。

スザンヌのカシミヤは他にはない手法で創られているのでロロピアーナ推しの僕もたいへん気に入っています。

昨年は大判ストール、またストックを掘り出してきたアートピースもすべて完売しました。

目の肥えた方に注目されつつある上に、スタンスはテンシーと同じでわかるひとだけ分かればいいと言った感じで少量生産。
好きなカラーを確実に手に入れたい方はご連絡ください。


またブログを書きます。

それでは。



Sache 上原